Gellmann/ゲルマン

下級貴族の子弟であったゲルマンは、騎士出身だった父のもとで、幼い頃から剣術を学んだ。
彼の目標は、実力と気品の両方を兼ね備えた者のみが入ることができる、ルノーブ近衛隊に入隊することであった。
ゲルマンはさほど才能があるわけではなかったが、近衛隊に入るという思いだけで、どんな苦難にも耐えることができた。

TOP