Molot/モロット

幼い頃、軍人の家の前に捨てられた。寒さで凍え死にそうだった彼を拾った軍隊の募兵官は、モロットの面倒をしばらく見ていたが、彼が自分で身体を動かせるようになるとすぐに軍隊に入れてしまう。
身体は丈夫で、身体を動かすことにかけてはずば抜けた資質があった。

TOP