Wagni/ワグニー

彼の家はいつも部族の中心から遠く離れたところにあり、彼は人より自然の中で多くの時間を過ごし育った。
同年代の子供達に会う機会が少ないワグニーにとって、自然こそが友達であった。
彼が常にどこか遠方を眺め、何を考えているのか分からないのも、恐らくこのような独特な成長環境の影響があったからだろう。

TOP