2020.07.01OTHER

【告知】フェイトコア確率アップ「ブラックムーン バラカ」編

いつもエグゾスヒーローズ をお楽しみいただき、誠ににありがとうございます。

フェイトコア確率アップ ブラックムーン バラカ編が登場します!

「ブラックムーンの血統が覚醒したパラレルワールドのバラカ。
騎士であるにもかかわらず暗殺者の道を歩んだ彼の実力は、不死の存在すら怯えるほどだったと言われる。」


▣ フェイトコア確率アップ「ブラックムーン_バラカ」契約編


[ 期間 ]
: 2020年07月02日(木) 05時00分~2020年07月09日(木) 04時59分まで

[ メイン英雄 ]
* 高級契約より高い確率で英雄本体とフェイトコアを一緒に獲得できます。

専用武器

バラカ_ダーククレセント


フェイトコア情報

◈ブラックムーン_バラカ フェイトコアを所持している場合
ウエストレッド所属の英雄にバフ提供


適応英雄

◈フェイトコアフュージョンの際に、上昇するバフ効果

フュージョン時、上記区間がピックアップされる確率およびシステムは、既存のフュージョンシステムと同様です。
スキル情報

パッシブスキル

とどめの一撃 Lv. 3
敵がダメージを受けて体力が10%以下になる場合、攻撃
マナ生成(1個)

偉大なる者
[持続効果]自身が位置している列の味方のうち、最も攻撃力が高い4人に偉大なる者標識付与
偉大なる者を保有している味方が攻撃対象となった場合、竜の血標識付与(1ターンに一度、逆鱗によるダメージは除く)

竜の血
標識対象が標識の持続時間中、またダメージを受けると竜の血+1(最大7個)
標識対象が2ターンの間にダメージを受けなかった場合、対象が保有した全ての竜の血を除去

逆鱗
1ターンに一度、自身がダメージを受けると竜の血標識を保有している味方が反撃し、それぞれ保有した竜の血1個当たりに攻撃力の50%のダメージ

ドラゴンスケール
1ターンに一度、自身がダメージを受けると味方全員の竜の血保有者に味方全員の竜の血1個当たりに自身の防御力の100%のバリアを10ターンの間付与(重複不可)


アクティブスキル1

雷神連撃 必要マナ 2
[単体] 敵1体に225%のダメージ
[特殊] 対象死亡時、自身のターン初期化
[略奪] 対象が戦意喪失状態の場合、対象のマナを1つ奪い味方の後列ユニットに2つ付与


アクティブスキル2

震天雷撃人 必要マナ 3
[単体] 敵1体に525%のダメージ
[略奪] 対象が戦意喪失状態の場合、対象のマナを1つ奪い味方の後列ユニットに2つ付与

[ 注意事項 ]

* 「ブラックムーン_バラカ」のフェイトコアティアは「ブルー」です。
* 「ブルー」ティアのフェイトコアのバフ効果は、別途チーム編成不要で、所持していると、
該当フェイトコアの英雄と、所属国が同一の、全ての英雄に適用されます。
* 「ブルー」ティアのフェイトコアが売却または消滅された場合、適用中のバフ効果も消えます。
* 「ブルー」ティアのフェイトコアの同一バフ効果は、数値が一番高いもののみ適用されます。
* 「ブルー」ティアのフェイトコアの同一ではないバフ効果は、該当英雄に重なって適用されます。
* 「ブルー」ティアのバフ効果は、フェイトコアのフュージョンで強化できます。
* 「ブルー」ティアのフェイトコアは、創造の紐 Re’の契約目録に追加されません。
* フェイトコア確率アップ契約で「ブラックムーン_バラカ」を獲得する確率は0.5%です。
* フェイトコア確率アップでは、11回契約毎に1コアマイレージを獲得できます。
* 28コアマイレージが溜まると、確定で「ブラックムーン_バラカ」を獲得できます。
* 購入したフェイトコアは「飛行艇→フェイトコア」で確認できます。
* コアマイレージは、フェイトコアの確率アップ対象が変更するたびにリセットされます。

[フェイトコアフュージョン仕様について]

フェイトコアフュージョンで毎回各能力値は、同じ確率でE~Aの五つの区間の一つがランダムにピックアップされ、
フェイトコアの攻撃力、防御力、体力、攻撃速度、命中、ブロック、回避、クリティカルの能力値も、該当区間範囲内の数値がランダムに適用されます。
但し、フュージョンの2回目~5回目に限って、前回より低いまたは同じ区間がピックアップされた場合、1区間上昇の補正が適用されます。
例えば、フュージョン1回目でC区間がピックアップされ、2回目でE、D、C区間がピックアップされた場合、C区間より1区間上のB区間が適用されます。
A区間時にフュージョンを行った場合は、Aより上の区間がないため、
A区間内で数値が変動します。この場合、小幅上昇または減少することがあります。




▲フェイトコアフュージョンで、回数毎に付与される最小~最大値


▲フェイトコアフュージョンで、発生する区間毎の最小~最大値。

  • line

NEWS LIST

TOP